NO FLIGHT,NO LIFE

もっと楽に、自分に優しく生きてみる

【AIスピーカー】Amazon Echoなら月額380円で「音楽聴き放題!」&初音ミクと会話ができる?

スポンサーリンク

僕は基本的にAIスピーカーには興味がなかったんです。

理由は、「機能はスマホ以下でしょ?買う必要ないじゃん。」

でもAmazonが「Amazon Echo」を発売すると言うので調べてみると

GoogleやLINEから発売されているAIスピーカよりいいなぁ

と思い。購入リクエストメールを送りましたw

その理由をこっそり教えます。

Amazon Echoを選ぶ理由

1.Amazon Music Unlimitedが月額380円になる

AmazonのAIスピーカーEchoの目玉は、なんといっても今月始まった音楽聴き放題サービスの「Amazon Music Unlimited」が激安になる所。

通常は月額980円のAmazon Music Unlimitedが、「Amazon Echo」から登録すると月額380円で4千万曲が聴き放題になります。

4千万曲が聴き放題といえば・・・

  • Spotify
  • Apple Music
  • Google play Music
  • AWA
  • LINE MUSIC

などなど。

いずれも月額980円の聴き放題サービスです。

それが月額380円になるのですから「Amazon Music Unlimited」は最強のサービスと言えるでしょう。

 今ならAmazon Music Unlimitedの30日間無料登録でクーポンもらえますね。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験へのお申し込みで、Amazon Music Unlimited個に使えるクーポンを最大2,940円分プレゼント

 

「LINE MUSIC」も今回のAmazon Echoのキャンペーンに合わせて、LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」を購入すればLINE MUSICが12カ月間無料で付いてきます。

Clova WAVEの価格は通常14,000円のところ、今なら12,800円。

さらにLINEショッピングのポイントが20%ついてくるので実質 10,240円です。

月額980円のLINE MUSICが12カ月無料を考慮すると、実質0円以下と言うことになります。

なのでLINEをよく使う人は「Clova WAVE」と言う選択肢もあります。

 

ただ動画で見る限り、今のところ「GoogleHome」との比較になるんですが反応速度がいまいちと言う気がします。

そういう意味ではAmazon Echoもちょっと不安な部分もあるんですが、Amazonで公開されている動画で確認する限りは大丈夫そうです。まぁそりゃそうか。

 

海外の動向を見ると、アマゾンは2014年にAmazon Echoを発売し、その後2016年にGoogleもGoogleHomeを発売。

日本より一足先にAIスピーカ商戦が繰り広げられたんですが、販売実績は約1千万台を超えたアマゾンエコーが圧倒しています。

こういった動きからもAmazon Echoを選んでも失敗しないんじゃないかな?と思います。

2.AlexaスキルでAIスピーカーをレベルアップできる

僕がAmazon Echoがいいなと思った理由の2つ目は、スキルで機能が増やせるところ。

AIスピーカーにはそれぞれ音声アシスタントが設定されていて、Amazon EchoはAlexa(アレクサ)です。

スキルとは、スマホのアプリみたいなもので、Alexaに機能を追加できます。

  • ラジオスキルのradiko 
  • ニューススキルのYahoo!ニュース
  • じゃらんスキル
  • ・・・などなど

リーフのバッテリー残量なんかも確認できます。

Alexaスキルガイド

で面白いのが、

  • ピカチュウトーク
  • Hey MIKU!

この2つのスキルです。

読んで字のごとくピカチュウと初音ミクと会話できます!

ピカチュウはGoogleHomeも対応していますが、初音ミクは今のところAmazon Echoのみ。

3.スマホやPCのスピーカーとして使う

僕はPC用のスピーカーを持っているんですが、有線接続で音質もイマイチ。

なので、無線接続のスマホスピーカーがあればいいなと思いました。

EchoとEcho Plusなら、Dolby デュアルスピーカー内臓で音がいいだろうし、見た目もおしゃれですしね。

Amazon Echoのラインアップ

Amazon Echo (Newモデル)

Amazon Echoの主力商品は11,980円。

 

他社がおおむね14,000円なのに対し割安です。

廉価版の「Echo Dot」と言う選択肢もあり、こちらは5,980円とさらにお手頃。

今ならキャンペーンで2,000円引きの3,980円で購入できます。

上位クラスの「Echo Plus」は17,980円。

 スマートホーム・ハブ内蔵なので、家にスマート家電がある方はこれでしょう。

別途スマートホーム用の機器を買わなくても

  • 電気付けて
  • テレビつけて
  • 掃除して

と家電の操作ができます。

借家の僕には必要ないかな~。

現在招待制での販売です

今現在(11月11日)アマゾンエコーは通常購入できない状態です。

リクエストメールを送り「招待メールが届けば購入できる」というシステムになっています。

僕は早速リクエストメールを送りました。

 

そして今なら通常11,980円のAmazon Echoが、4,000オフの7,980円で購入できます。

そしてAmazon EchoからAmazon Music Unlimitedに登録すれば、音楽聴き放題が月額380円で利用できるという段取りです。

Amazonプライム会員ならAmazon Music Unlimitedを月額780円で利用できるんですけどね。

Amazon Music Unlimitedの30日間無料体験へのお申し込みで、Amazon Music Unlimited個に使えるクーポンを最大2,940円分プレゼント

AIスピーカーの使い道

今のところ、AIスピーカーの使い道って

  • 音楽鑑賞
  • タイマーや目覚ましのコントロール
  • 天気やニュースの音声確認
  • スマート家電のコントロール
  • Amazonなら音声でお買い物

などで、スマホで事足りるっちゃー事足ります。

 

おそらく音楽再生がメインの使い道になると思います。

なので各社それぞれ「4千万曲の聴き放題サービス」を売りにしているわけです。

そんな中AmazonはAmazon Echoを通じて登録すれば、Amazon Music Unlimitedがずっと月額380円と破格の設定をしています。

今後AIスピーカを使ったアマゾンへの注文が増えることを見越しているのかもしれませんね。 

4千万曲の音楽聴き放題が半額以下で利用できるなんて、音楽好きにはたまりません。

「ピカチュウ、音楽聴かせて!」とか

「ミク!今日のおすすめの曲は?」とか

言っちゃうのかな~?