読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO FLIGHT,NO LIFE

ノマドフライヤータカのライフログ。

【ブログ戦略】3ステップで簡単に書ける!?フィルター方式!!

こんにちは!

あいかわらず、記事書きがノロノロのTaka(@takapiece)です。

 

前回の記事

www.takapiece.com

で見えたこと

1.そもそもなんでブログを書くのか、明確になる。

2.頭の中が整理されて、ブログが書きやすくなる。

3.ブログを書くのが「しんどい作業」と思っていたけど「楽しい遊び」になる。

 

ブログについて考えて、見えてきたこと第2弾です。

 

 

ブログ戦略を考えた

戦略ってちょっと大げさですが、ぼくの場合行き当たりばったりに記事を書いてると惰性になってしまって、最終的にどう書きたいのかわからなくなるので、ブログを書く手順を紙に書きだしてそれを見ることにしました。

 

頭の中に浮かんできたことを紙に書いたことに当てはめていけばブログが完成する・・・・そんなイメージです。

レッツ当てはめ!

ブログのテーマフィルターを作る

 

1.何を伝えたいのか?

ぼくの場合「だったら、飛んじゃえば?」です。

www.takapiece.com

ぼくは「誰かの笑顔がある風景」を「とっても美しい風景」を見ているように感じます。単純にうれしいんです。

それを観たいんです。

 

だから

1-1.エールを送ります。

1-2.ノウハウを伝えます。

1-3.環境を創ります。

1-4.半笑いも狙います!

 

2.誰に伝えたいのか?

2-1.「あの頃の自分」のような境遇にいるみなさん。

孤独、絶望感、がまんを強いられて、ダークサイドを経験した方。

2-2.そんなに激しくはないけれど、なんとなく息苦しさを感じてるみなさん。

現代はストレス社会。息苦しい方も多いのでは?そんな皆さんに。

2-3.「え?ストレス?なにそれ?ww」なみなさん。

とりあえず、一緒に遊びましょう~ウヒュ~♪

 

3.自分らしさ

3-1.~ 

3-2.~

3-山盛りw

 

それなりに生きてるとそれなりにいっぱい経験してるので、エピソードや学んだことを交えます。

 ブログフィルター、オン!!

これらのフィルターを通して・・

「1-1.+2-2.+3-50. の組み合わせで書こう!」

って考えるとスッキリ!

テーマによってテンプレートを決める

たとえば「1-1.エールを送る」なら

 

タイトル

「どんな人にどんなエール?」を含んだタイトル

導入

なぜエールを送るのか?

どうなってほしいのか?

内容1の見出し

エールを送りたい事例

内容2の見出し

エールを送った例

まとめ

どうなった?

 

 

とか。

「1-2.ノウハウを伝える」なら

 

タイトル

伝えたいノウハウを含んだタイトル

導入

なぜ紹介したいか?

ノウハウを使うとどうなるか?

内容1の見出し

基本の使い方

内容2の見出し

自分の使い方

実例等

まとめ

まとめと応用

 

 

という具合に、自分が書きやすいテンプレートを決めておいて、

>>最初にタイトルを書く

>>見出しを書く

>>内容を書く。

 

という手順にすれば、迷いは少ないです。

「3.自分らしさ」についてはエピソード記事を書いてリンクを貼るようにすればいいですね。これはもう書くのが嫌になるくらいいっぱいありますからね!

 

まとめ

1.テーマを決める流れを作る

2.テンプレートに当てはめる

3.書く

の3ステップであなたのブログライフは今日からスッキリ!

 

 

 

ぼくはね~今日、テンプレート完全無視で書いています!

しんどいわ~(-_-;)

明日からスッキリ!(;^ω^)マイルワー