読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO FLIGHT,NO LIFE

ノマドフライヤータカのライフログ。

BLUE ENCOUNT 「もっと光を」と「えんとつ町のプペル」で、めちゃめちゃ泣ける!

こないだテレビ見ていたらBLUE ENCOUNTのみなさんがTVに出演してました。

番組でさらしもんになってる彼らの姿を見て、

めちゃめちゃ好きになって・・・

自分を出せる人は魅力的ですよね。

 

今更なんやけど『もっと光を』にハマってしまった。

で!

今読んでいた「えんとつ町のプペル」の終わりの文章と

今聴いていた「もっと光を」が

感動的にシンクロしちゃったんで記事にしま~す。

BLUE ENCOUNT

BLUE ENCOUNTの曲といえば

 

 『だいじょうぶ』をradikoでよく聞いていたんですが、

 

www.takapiece.com

 あらためてハマりました。

こないだ観たっていうテレビの内容。

BLUE ENCOUNTのボーカルの田邊君って、

ライブのMCでとんでもなく熱く、熱いセリフをお客さんに投げかけるんやけど、

その時めちゃめちゃ泣いてんの。

 

もうほんとそれこそ鼻水で窒息すんじゃね?ってくらい泣くの。

それってライブの雰囲気とかがそうさせてるからライブ会場に居てたら感動するんやろうけど、テレビのスタジオで冷静に観てたら

トンデモなくこっぱずかしい映像

でしかない。

 

見てるこっちが

「あ~っ!!もうっ!!やめて!」

「あ~、もうこらえてー!!」

って叫ぶくらい。

そのこっぱずかしい映像をこれでもかっってくらいリピートしながら、

みんなでいじり倒すっていうねw。

 

そんな田邊君がめちゃめちゃ好き。

 

テレビでは他にもこんな曲が紹介されてました。

BLUE ENCOUNT 『LAST HERO』

(日本テレビ系土曜ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」主題歌)

 

BLUE ENCOUNT 『Survivor』

(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニングテーマ)

 

BLUE ENCOUNT 『はじまり』

(ショートver.)第94回全国高校サッカー選手権大会応援歌

 「ああ・・・なんか全部知ってるな~」と思いながらテレビ番組を楽しんでました。

 アルバム「THE END」

 今度発売されたアルバム「THE END」には上記の曲が全部入ってますね。

1. THE END
2. HEART
3. Survivor
4. TA・WA・KE
5. ルーキー ルーキー
6. 涙
7. LOVE
8. LAST HERO
9. GO!!
10. スクールクラップ
11. city
12. だいじょうぶ
13. はじまり

 

で、本題です。

 えんとつ町のプペル

 

ぼくとおんなじ感動を味わいたい人は

こっから先は見ないで次の行動を取るべし!

1.「えんとつ町のプペル」無料公開ページに行く。

spotlight-media.jp

2.「あとがき」を読むあたりから、もしくは後半くらいから

『もっと光を』を聴き始める

 

 どう?

うまいこといった??

 

 

 

続き

先日「えんとつ町のプペル」が無料公開になったんだけど・・

 

www.takapiece.com

 その無料公開ページを見てる時にちょうど

ブルエンの『もっと光を』をリピートで聴いててね。

 

 「あとがき」に書いてある、絵本には載ってないルビッチの父親の

”ホシをみる方法”

他の誰も見ていなくてもいい。

黒い煙のその先に、お前が光を見たのなら、

行動しろ。思いしれ。そして、常識に屈するな。

お前がその目で見たものが真実だ。

あの日、あの時、あの光を見た自分を信じろ。

信じぬくんだ。たとえ一人になっても。

 

『もっと光を』の歌詞

もっと光を もっと光を

もっと光が君に届くように

どんな時間も どんな答えも

どんな君も間違っていないから

もっと光を もっと光を

もっと光と君が出会うように

ずっと僕が君を照らすから

 

 

が、全く同じタイミングで読んで・聴いてってなったもんだから

「うおおおおおおおおっっっつ!!!!!」

ってなったわ~。

それだけ言いたかったんやわ~。

すっきりしたわ~。