NO FLIGHT,NO LIFE

もっと楽に、自分に優しく生きてみる

【パラグライダー】ヨーロッパに飛びに行きたい!

スポンサーリンク

僕は子供の頃、なぜかギリシャとかイタリアが大好きだったんですが、大人になるにつれそのことはすっかり忘れていました。

でも、パラグライダーで空を飛ぶようになり、毎年ヨーロッパでフライトする人達と話をするようになると、思い出しました。

あの気持ち。

ヨーロッパフライトの夢

和歌山の串本は日本のヨーロッパ

僕の高校の先輩卒業生にウォーキングのデューク更家さんがいます。

更家さんと言えばモナコの豪邸が有名ですが、なんでモナコがお気に入りかっていう話に「和歌山の南の海にそっくりだから」というのがあります。

僕はまだヨーロッパには行ったことないですけど、串本の海は何度も行きました。

高台から見下ろすキラキラ光る海に、青い空、爽やかな潮風。

思い出すだけで気分が良くなります(*´▽`*)

僕がギリシャ、とりわけサントリーニ島が好きなのは、青い空、青い海、白い建物のコントラストが美しいだけじゃなくて、きっと同じ気持ちを味わえる気がするからだと思います。

パラグライダーの始まりはヨーロッパの山々

パラグライダーの原点はヨーロッパのアルプス登山から始まったと言われています。

パラグライダーの起源と楽しみ方 - NO FLIGHT,NO LIFE

登山は登るのがしんどいけど、降りるときはさらにしんどくて危険。

だから、「さっさと飛んで降りてしまえ」というのが始まり。

 

パラグライダーでフライトしているなら、やはり始まりの山々には憧れます。

パラグライダーのメッカ、アヌシー

ヨーロッパでフライトしたことのある人の話を聞けば、必ず出てくるのがアヌシー。

アヌシーにはパラグライダー女子世界選手権の女王、聖子さん

 

国際山岳ガイドの悠滋さんがいるので

ぜってー遊びに行こうと思ってます!!

エックスアルプスで知った、モナコの空

パラグライダーとトレッキングでヨーロッパアルプスを横断 総移動距離1000km 以上 世界で最も過酷なアドベンチャーレース それが「レッドブル エックスアルプス」です。

【RedBull Xalps】パラグライダーとトレッキングでヨーロッパアルプスを横断! - NO FLIGHT,NO LIFE

この世界で最も過酷なアドベンチャーレースのゴールは、モナコの海の上です。

https://image.redbull.com/rbx02004/0001/1/1500/410/athletes-2015-news/ferdinand-van-schelven/ned_150715_ht_xalps_0001.jpg

image by Best of Red Bull X-Alps 2015 - Red Bull X-Alps

X-ALPSで使われるテイクオフとランディングは仮設のもので、常時使用できませんが、近くにテイクオフとランディングがあるので、モナコに縁のある仲間とフライト計画中です。

 なんかヨーロッパに縁がある気がす

  • 子供のころからヨーロッパ好き
  • いきなりヨーロッパで暮らす人との縁が増えまくった
  • 空を飛べるようになった

というわけで、もう飛びに行くしかないと思っています。

 

ちょっとは英語必要かな?

 

・・・iPhoneあればいっか!(´∀`*)