読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO FLIGHT,NO LIFE

ノマドフライヤータカのライフログ。

「幸運の神様ツルンツルンじゃん!」と感じるあなたへ、幸運のつかみ方3つ教えます。

 

こんにちは!

幸運の神様って、つるんつるんじゃね?と不覚にも一瞬思ったタカさん(@takapiece)です。

 

 

こんなかんじ

 

全身エステ通いでツルンツルン♪

 

でも、それは勘違いでした。つーか大きな間違いでした。

 

今では幸運の神様には前髪も後ろ髪も・・

 

 

なんだったらルパン並みのもみあげも、ひげ、鼻毛、耳毛、ムナ毛、ワキ毛、○○毛、スネ毛・・・

ありとあらゆる掴めそうな毛があるような気がします。

 

こんなかんじ(閲覧要注意)

 

 

 

 

いや~、相当モジャ男でした。www

 

 

 

・・今回は、なんでそんな想像をしてしまったかのご説明です。

 

 

ぼくはサービス業、土日祝は平日さ!

 

ぼくはパラグライダーインストラクターです。

フライトエリアには土日祝となるとスクールの皆さんや体験の皆さんがどっさり訪れます。

従業員は3名、いそがしい時は社長の奥さんが動員されるくらい、いそがしいです。

なので日曜日の休みは通常あり得ません

 

 

でも、ぼくは昨日(6月18日)熱中症にかかり、今日(6月19日)急きょ仕事がお休みになりました

こちらの記事

 

www.takapiece.com

 

急な休みでしたが、先日自分と妻の父の日用にビールを買っていました。

今日が父の日だということも全く分かっていませんでいたが、いい機会なのでそれを届ける旅に出ました

 

 

と言っても両親とも車で20~30分のところに住んでいます。

でもね、近くに住んでいるとはいえ、なかなか顔を出す機会ってないですよね~。

まあ、ぼくの場合はイロイロあったので余計かもしれませんが。。。

 

その辺のところはのちに話すとして、久々に談笑を楽しみました

昼前に出かけても午後2時前には家に戻ってこられました。

 

 

で、ぼくはここでとんでもないことに気付きました

この記事

 

www.takapiece.com

ぼくはここで最後に

・・・神様、どうかその日、ぼくにお休みをください・・・

 

と、つぶやきました。

 

で、その日(6月19日)ぼくは休みになってました!?

 

神サマよ~、それはねエよ~

 

今日(6月19日)は、そう

 

地元和歌山大学でTEDの講演会が開催される日じゃなーい!?

www.ted.com

しほちゃん登壇してんじゃん!!!

 

( ̄□ ̄;)「おっふ!」

ぼくはすぐに彼女の親父さんに連絡を取りましたが、すでにしほちゃんの出番は終わっていました。。。

 

 

「おれは、アホだ、なにやってんだ。。。」

 

「ブログにまで書いて行きたがってたくせに、なんでだ・・・。」

 

 

ずいぶん後悔しました。

 

 

が、すぐにこうも思いました。

 

「でもよ~、神サマよ~」

 

「この時期前線しだいで天気変わるのに、前もって雨なんてわからんよ(実際雨予報になったのは前日の夕方)」

「大体、前の日に熱中症にかかってぶっ倒れたらチケット買えないじゃん」

前髪ないし・・・

 

「よく調べたら、当日券売ってないじゃん。休みでも意味ねーよ。」

後ろ髪もないし・・・

 

 

と、責任転換するのでした。

 

幸運の神サマ、実はしっかり仕事をしていた

でもね~、落ち着いて考えたら神サマしっかりジョブをこなしています。

代弁するなら

「え~、ふざけんなし。仕事してるし。」

 

だいたいですね、

「休みにして・・」とお願いした日が、ちゃっかり休みになった。

( ̄ー☆ ドヤッ!

 

この時点で、「幸運の神さまのタスク終了~、お疲れっす。」なんですよね。

そのチャンスを生かすも殺すも自分次第なんです

 

 

幸運を掴むための準備と行動

今回の例で考えると

 

1.とにかくチケットは入手しておくと決める

そもそも、これがないと始まらない。

確かに、行けるかどうかわからないイベントのチケットに¥5,000出せるかどうかは微妙です。

今回の場合、前日の夕方に休みが確定したのだから、その時点ですぐにチケットを問い合わせていれば間に合ったかもしれないですね

まあ、熱中症はイジワル~ンと思いますが。

 

2.ギリギリまであきらめずにストーキングしておく

言葉は悪いですが、完全にダメと分かるまで自分の予定に入れてチェックしておく事です。

ぼくはブログを書いた時点で「まあ、無理だろうけどね」と、あきらめていました。

ここであきらめずに「予定に入れておく」「毎日天候のチェックをする」「チケットの販売状況を確認しておく」などをしていれば、チケットを入手できた確率は高いです。

 

3.なんでも自分の糧にする

ぼくは大体において「最終的には、なんでも良い方に動いて行くんじゃな~い?」

ゆるく考えていますが、今回も

「まあ、行けるんじゃな~い?」

と考えておくのが吉だったのでしょう。

 

しかし、今回の件でぼくはメッセージ性のある記事を書くことができました。

それはそれでオケ。

 

 

当然、参加できていれば

「ありがとう!幸運の神サマ。あんたは匠!」

みたいな記事でTEDに参加できた喜びを500,000文字の文章にして、盛大に盛り上がっているでしょう。残念。

 

 

数年前、ぼくは同じような経験をしていた

その時も日曜日のイベントで、休めるあてがありませんでした。

 

しかも行先は東京。

 

 

でも、この時ぼくは・・・

 

1.休めるかどうかわからないけど、参加の意思表示をした。

 

2.「もし雨なら休ませてください」と事前に掛け合っていた。さらに、行けるかどうかわからないけど、移動手段を調べて予約していた。

 

3.「最終的には、なんでも良い方に動いて行くんじゃな~い?」と思っていた。

 

そして、見事に休日をGETして

 

東京お台場でガンダムと記念写真を撮ったのでした

 

 

まとめ

 

これらのことを一般的にしてみましょう。

 

1.明確化する

自分の手に入れたい状況をハッキリさせて「そうなる」と決めることです

そうしないと、何にもする気が起きません。行動に移れないです

 

2.行動する

「そうなる」に向かって行動することです

地球は行動するフィールドです。

考えても、決めても、行動しないと何にも生まれません

楽しく行動できれば最高ですね!何でもはかどりますし、嫌にならないので諦めることがありません。

 

3.経験にする

「最終的にどう転んでもイイヤ」と思うことです。

諦めるのとは違います。起こることすべてを受け入れることです

そうすると、そこには何かしら得るものがあります

 

 これはイイコトこれはワルイコトと選別していると、得られる経験値は半分になってしまいます。どうせなら、丸ごと経験値をGETしませんか?

 

 

さあ、どうでしょう?

あなたが今、行きたいところ、欲しいもの、なりたいもの、そこにたどり着ける道しるべになりそうですか?

 

 

ウンウン。

 

 

そうでしょうそうでしょう。

 

 

なんせ、ぼくも数年前に・・・

 

 

え?

 

 

・・・

 

 

経験してた・・・

 

 

経験が全く生かされてねぇわ!!!

 

記憶力、カモーン!!!!