NO FLIGHT,NO LIFE

パラグライダー・ライフハック・筋トレ・などなど。

引っ越し先を探すなら、地図が使いやすい住宅検索サイトが最高!

スポンサーリンク

先日、県営住宅の家賃通知が来ました。

今までの家賃は月に4万円台だったんですが・・・・

 

なんと9万円超!

に爆上がりしました!!

щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

 

・・・(-_-;)

引っ越し先を探すなら、地図表示のある住宅検索サイトがオススメ!

と・・・とにかく引っ越し先を探そう

と思って、引っ越し先を探し始めましたが、、、

うちは6人家族.。

それぞれに理由があって、遠くに家が借りられません。

 

僕・・・バイク通勤_ある程度融通が利くけど西に移動したくない

妻・・・現在就職活動中_車あり

長男・・・自転車通勤_免許なしで遠くはつらい

次男・・・バイク通勤_ある程度融通が利くけど東に移動したくない

三男・・・徒歩_免許なしで近所から動けない

 

和歌山は電車・バスが便利とは言い難いので、車がないとつらいんです。

特に3男が厳しいので、それに合わせると近所でしか引っ越し先を探せない。。。

引っ越し先を探す時、住所検索や線路検索だと難しい

引っ越しの検索サイトで昔からあるのが

  • 住所で検索
  • 駅・線路で検索

なんですけど、

細かい地名なんて覚えてないし、駅と離れた場所だと位置関係がわからない。

そもそも、地名や駅の名前だけを見比べて

  • 住むのに便利かどうか?
  • 通勤時間はどれくらいか?

なんて分からないです。

そこでオススメなのが地図表示のある検索サイトです。

使ってみて特に便利だったのが

アットホームとライフルホームでした。

アットホーム

PC版アットホームで引っ越し先を探す

不動産のことなら【アットホーム】物件探しから住宅情報まで!

1.アットホームのトップページから探したい物件を選択

賃貸で探します。

 

2.地図から都道府県を選ぶ

和歌山で探します。

 

3.「地域」「沿線・駅」「地図」「路線図」から探し方を選ぶ

「地図」を選択します。

 

4.市町村を選択する

和歌山市で探します。

 

5.地図から引っ越し先を探す

クリック&ドラッグで視覚的に探せます。

物件がどこにあるか、一目瞭然ですね。

  • サイト上部で大まかな条件
  • サイト左コラムで詳細な条件設定

ができます。

6.家のアイコンをクリックすると詳細が表示されます

サクサク調べられますね~。面白い。

スマホ版アットホームで引っ越し先を探す

不動産のことなら【アットホーム】物件探しから住宅情報まで!

1.アットホームのトップページから探したい物件を選択

賃貸で探します。

 

2.エリアを選ぶ

近畿を選びます。

 

3.都道府県を選ぶ

和歌山を選びます。

 

4.「地域」「沿線・駅」「地図」「路線図」から探し方を選ぶ

「地図から探す」を選びます。

 

5.市町村を選ぶ

和歌山市を選びます。

 

6.地図から引っ越し先を探す

「条件を絞り込む」で詳細な条件設定ができます。

 

7.家のアイコンをクリックすると詳細が表示されます

アイコンの数字は近辺の物件数です。

 

※アットホームのスマホ版は2本指でのドラッグ操作なので、ちょっとやりにくいです。

ライフルホーム

PC版ライフルホームで引っ越し先を探す

https://www.homes.co.jp/

1.ライフルホームのトップページから探し方を選択

「地図から」を選びます。

 

2.都道府県を選ぶ

 和歌山を選びます。

 

3.条件を選ぶ

 特に何も選ばなくても、大丈夫。

「該当物件を表示する」を押します。

 

4.地図から引っ越し先を探す

クリック&ドラッグで視覚的に探せます。

物件がどこにあるか、一目瞭然ですね。

  • サイト上部で大まかな条件
  • サイト左コラムで詳細な条件設定

ができます。

 

5.地図上のオレンジの点をクリックすると詳細が表示されます

 

一つの点の 近くにある物件は、自動的に表示されるので便利。

 

スマホ版ライフルホームで引っ越し先を探す

https://www.homes.co.jp/

1.ライフルホームのトップページから探したい物件を選択

 賃貸を選びます。

 

2.エリアを選ぶ

 近畿を選びます。

 

3.都道府県を選ぶ

 和歌山県を選びます。

 

4.「地域」「沿線・駅」「地図」「路線図」から探し方を選ぶ

「地図から探す」を選びます。

 

5.地図を移動して物件を探す

「条件設定」で詳細な条件設定ができます。

 

 

6.家のアイコンをクリックすると詳細が表示されます

 アイコンの数字は近辺の物件数です。

 

あとがき

実は・・・最初は賃貸物件を探してたんですが、

今は中古の戸建て物件を探しています。

だって、家賃とローンが大して違わないんだもの

なので「家」買っちゃうかもしれません。

 

で、やはり

アットホームとライフルホームの地図表示は最強だと思います。

スマホの操作性はライフルホームに軍配が上がりますが、掲載物件が違ったりするので両方チェックしています。

 

皆さんも、引っ越すときは活用してみてくださいね。