NO FLIGHT,NO LIFE

パラグライダー・ライフハック・筋トレ・などなど。

雪山の凹凸が見やすい「Oakley - Jawbreaker」は空も見やすい!

スポンサーリンク

届きましたよ!

Jawbreaker Prizm Snow!

とにかくカッチョイイ!(*´▽`*)スキ

「無精ひげのおっさんが、散らかった机を見て呆然となっている写真」でも、

なんとなくサマになる!

・・・サマになってるって言って!お願い!

Oakley - Jawbreaker Prizm Snow

Oakley - Jawbreaker Prizm Snow サングラス (光沢ホワイト)

今回購入したサングラスはOakleyのJawbreakerです。

レンズはスノースポーツ用にセッティングされた「Prizm Snow」。

Oakley Prizm Snow Goggles & Lenses | Oakley Official Store

僕がOakleyを選ぶ理由は以前にも書きましたが

インストラクターの仕事をし始めたころは、何のこだわりもなかったのでAmazonで2000円くらいのサングラスを使っていましたが、やっぱり目の疲れ方が違うんですよね。

パラグライダーにおススメするサングラスはこれ! - NO FLIGHT,NO LIFE

目が疲れにくいんです。

昨年の夏は「EVZero Path Prizm Road」を買いました。

Oakley - EVZero Path Prizm Road サングラス

レビューはこちら

パラグライダーにおススメするサングラスはこれ! - NO FLIGHT,NO LIFE

Prizm Roadのレンズはロードバイク用にセッティングされていて、視界が広くコントラストが上がるので、視界良好。

車に乗る時や、普段使いにもちょうどいいです。

Jawbreaker Prizm Snowを買う理由

レンズの透過率

透過率は可視光線透過率のことで、この数字が低いほどまぶしさが低減されます。

  • Prizm Snow_透過率:14%
  • Prizm Road_透過率:20%

Prizm Snowの方がまぶしさに強いですね。

レンズ交換ができる

Jawbreakerはレンズ交換ができるのがポイント。

  • とにかくまぶしさを抑えたいときは、グレー系のミラーレンズ
  • コントラストを上げて、物をハッキリと見たいならブラウン系
  • 釣りなどで水面のキラキラを抑えたいなら偏光レンズ
  • 周りの光に合わせて調光してくれるので、レンズ交換の手間が無い調光レンズ
  • なんか見た目がカッチョイイ、グリーンレンズ。(青・赤を抑えるので目が楽)

などなど、シーンに応じてレンズ交換できます。

後々は違う種類のレンズも揃えたいですね~。

調光レンズ

Oakley - Jawbreaker 交換用調光レンズ

自転車に乗る時、透過率が少ないレンズだと夕方にかけて視界が悪くなるので、調光レンズは便利ですね~。

ミラーレンズ

Oakley - Jawbreaker Sapphire Iridium サングラスOakley - Jawbreaker Sapphire Iridium サングラス

真夏のまぶしさを遮るには、ミラーレンズが最高です。

今回「Prizm Snow」と「Sapphire Iridium」どちらにしようか、相当迷いました~。

高コントラスト

「Prizm Snow」レンズは、雪面に対してのコントラストが抜群です。

オークリーのサイトで、雪のコブがハッキリ見える様子を確認できますよ。

Oakley Jawbreaker

そして、雪に対してコントラストが上がるということは、雲の明暗もハッキリ見えるということ。フライト中はこれ大事。

明るいところと暗いところがハッキリします。

レンズは写真だと相当赤く感じますが、掛けていると意外と気になりません。

風の巻き込みを防ぐ

昨年買ったEVZero Pathは視界を妨げるフレームが無いし軽いので、つけているのを忘れるくらい快適です。

でも、真冬の空をフライトするときは若干寒いです~~。

その点、Jawbreakerはネックウォーマーと組み合わせると、ガード性が高いですね。

 

でも、今回購入候補としてコレも迷いました~。

Oakley - Radar EV Path Prizm Snow サングラス (ホワイト)

いわゆるイチロー系のフレームです。

この辺は好みだと思うんですが、Jawbreakerの方が風を巻き込みにくい気がします。 

Oakley - Jawbreakerのレンズ交換方法

Jawbreakerはスイッチロックシステムで、簡単にレンズ交換ができます。

 1.ノーズピースを手前に引いて、ロック解除

2.フレーム中央部の留め金を外す

3.フレーム下部を引き下げる

これで、OK。

Oakley - Jawbreakerのステム調整方法

Jawbreakerは、 ステム・アジャスタブルシステムでステムの長さを自分の好みの長さに変更できます。

1.ステム上部のロックを外す

2.ステムを伸ばす

3.ロックする

どうです?長さの違いが判りますか?

約1㎝伸ばすことができました!

頭の形やヘルメットを被る時に邪魔にならないように、長さを変えるといいですよ~。

 

そういうことで、これからは

  • EVZero Path
  • Jawbreaker

この2つを使い分けて、仕事とフライトを楽しみま~す!

自転車に乗る方は、「ツール・ド・フランス」バージョンがありますよ~

Oakley - Jawbreaker Tour de France (ツール・ド・フランス) サングラス

Jawbreakerにはツール・ド・フランスバージョンが存在します。

フレームが限定デザインなんですね。

それと、ロードレーサーのMark Cavendish モデルもあります。

Oakley - Jawbreaker サングラス (Mark Cavendish モデル)

Mark Cavendish モデルはAmazonの方が安いですね~。

 

それでは、楽しいスポーツライフを!

アウトドア用アパレルシリーズ
春夏編

パラグライダーにおすすめする靴はこれ!サロモンのトレイルランニングニューズが条件満たし過ぎ!【春夏編】

EVZero Pathはフレームが無い、掛けていることを忘れるくらい軽いサングラスでした。

常にアウトドアな男が選んだ、熱中症や日焼け対策におすすめのアイテム

秋冬編

パラグライダーにおすすめする靴はこれ!アディダスのトレッキングシューズがぴったり!【秋冬編】

【MAMMUT T Aegility Low 】はカジュアルだけど山でも空でもハードに使える!

雪山の凹凸が見やすい「Oakley - Jawbreaker」は空も見やすい!

「BURTON PROFILE UNDER GLOVE」は、やっぱりメチャメチャ温かい手袋だった!