NO FLIGHT,NO LIFE

好きなことで生きていく

【時間管理】時間の使い方を記録してわかったこと

スポンサーリンク

Takaです。

「やりたいことがあるのに、時間がない」

ですか?

ぼくの場合、毎日ブログを更新しようと思っても全くできていません。

今回はそれを改善しようと思います。

 

時間配分をコントロールする

「夢は紙に書いただけでは叶わない」ということで

 

 

www.takapiece.com

 

 

一日の時間の使い方を記録するようになって気づいた事があります。

就寝時間がバラバラ

睡眠時間もバラバラ

ブログ書く時間バラバラ

 

それは「仕事の帰りがバラバラだから・・・」

と思い込んでいたら、そんなことなかったです。(; ・`д・´)

 

これから繁忙期になるともっと遅い時間になりますけど、終業時間は今のところ午後7:30~8:00くらい。

だったら、もっとブログを書く時間を最適化できるはず。

 

行動にはそれぞれに適した時間がある

「ブログを書く時間を最適化する」といったのには理由があります。

 

ぼくは夕食の後に筋トレはしないようにしています。

なぜか?

食事をすると、そのあとはひたすら眠くなるからです。

そうじゃない日もありますが基本的に眠い。

なので筋トレするのは食事の前。

 

でも筋トレはそうしてるのに、ブログを書くのは夜ばっかり。

どう考えても物書き作業は眠くなるのに。

座ってたらいつの間にか夢の世界にいます。

いっつもです。

これは効率が悪い。

 

時間配分を最適化する

時間配分を最適化するには

  1. 一日の時間の使い方を記録して、自分の実際の行動を知る
  2. 行動に応じて最適な時間割をする

これですね。

 

最適化された時間割を考える

今は

  • 朝ギリギリに起きて、準備したら仕事へGO
  • 昼間仕事
  • 夜に筋トレ・ブログ・その他趣味を全部乗せ
  • なんとなくとんでもない時間まで起きてる

こんな感じ。

 

今後

  • ブログ等のデスクワーク系は脳が疲れていない朝の時間帯
  • 昼間は仕事
  • 夕方~夜は筋トレ等体をメインに使う活動
  • そして、ちゃっちゃと寝る

こうします。

 

早速始めるぞ~!!

 

本気だぞ~!

 

ホントだぞ~!

 

ホントか~?