読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10ちゃんねる

「ライフハックで自由に生きる」を目指す、父ちゃんの等身大ブログ

仕事と遊びのバランスは100:100

仕事 コラム ライフハック ライフスタイル

日々、真剣に遊んでいる10ちゃんです。

仕事と遊びについて考えました。

 

  ワーク・プレイ・バランス

前々から思ってるんですが、

「遊ぶ」ということを誤解している人が多いような気がします。

「遊ぶ」と「遊び半分」には大きな違いがある

今は

仕事で遊ぶ

仕事が遊び

っていうと、あこがれる人も多いですが

「けしからん」っていう人も結構います。

言わなくても、微妙な顔つきになるのですぐわかります。w

仕事を楽しむとか、遊びながら仕事をするという感覚がわからないと言う人も多い。


でもよく思い出してほしいんですが、

子供の頃はただひたすらに一生懸命に遊んでいませんでしたか?

ときには悔しくて泣くぐらい真剣に遊んだ思い出はありませんか?

 

そうなんです、遊びは本来真剣に一生懸命にすることなんですよ。

ここが遊びと遊び半分の違いです。

 

なので、遊び半分とかただふざけてるヤツはサッサとシメてあげてください。

子供のころ、そうだったでしょ?

みんなで楽しく遊んでんのにふざけてるやつは置いて行く。

か、子供のルール。

ふざけてるヤツでも注意して反省したら、また遊びに混ぜてあげる。

も、子供のルール。

 

楽しんで仕事をすると効率が上がる


楽しみながら仕事をする人を見て

 

「あいつはいいよね、お気楽で」とか

「ふざけてないでちゃんと仕事しろよ」

 

って言う人もいますが、実は楽しみながら仕事をする方が

創造的なアイディアが溢れて

やる気も自然と湧いてくる

ので、結局のところ効率が良かったり、コストパフォーマンスが良いと言うことになります。

 

もし楽しみながら仕事をしている人を見てイライラすると言うならば、

あなたは仕事を楽しめていない可能性が高い。

100%そうだとは言わないですが、やらされ感で働いているんじゃないでしょうか?

 

遊びと仕事のバランスを100:100にしていく

この場合の遊びというのは

今という時間を自分なりに精一杯楽しむ姿勢です。

仕事というのは

誰かと契約して行う作業です。

そもそも、比べられないものなんですよね。

 

なので、

「何をするときも、遊ぶぜ!」

ってのが10ちゃん流。

ワーク・プレイ・バランス100:100です。