+ONE

人生を豊かにする+1

ランニング用に初ワイヤレスイヤホン購入、買ってよかったと思った!

スポンサーリンク

Amazon からワイヤレスイヤホンが届きました。

この前久々にランニングした時、コード付きのイヤホンで音楽を聴いてたんだけど・・

まあ大変。(; ・`д・´)

  • 走ると「ガサッ!ガサガサガサ・・」とコードの音はするわ
  • コードを指に引っ掛けるわ
  • イヤホンははずれそうになるわ

で、全然快適じゃなかった!

ということで、ランニングの時に音楽聴くのが快適になるようにbluetooth のイヤホンを買ってみました!期待以上で、ほっとしました。

ランニング用ワイヤレスイヤホン

いつものようにAmazonでイロイロしらべました。

条件は

  • ワイヤレス
  • コードでつながってる(イヤホン独立タイプは、走ってると落ちる可能性あり)
  • でも、あたまに巻き付けるかんじなのはイヤ
  • 耳掛け式はなんかイヤ、インナーイヤーは外れやすい=カナル型
  • 軽くて電池もちがいい
  • 1000円台は怖いけど、5000円は高い

すると2500円前後でわんさか、似たようなのが出てくる。

「後は見た目だな」というわけで選んだのがこれ。

 

最終的にソニー製のやつとどっちにしようか迷ったんだけど、コストパフォーマンスよさげなのにしました。

 

 

箱を開けるといきなり美男子が登場(^^

色は思った通りの色味できれい。

 

 

Amazon で見たときは予備のイヤーパッドがあるかどうかわからなかったんですが、大・中・小の予備のイヤーパッドがあるっぽいです。よかった。

後は説明書と充電用の USBコードですね。

 

本体のマグネットを付け外しすればオンオフできるって面白いなぁ。

 

早速携帯と Bluetooth 接続。

イヤホンのマグネットを外して、スイッチオン。これで接続準備OK。

携帯の Bluetooth をオンにして、イヤホンを選択。

接続されると「コネクテッド」という音声が聞こえて接続完了。

めっちゃ簡単。

 

接続すると、イヤホンの電池残量がわかって便利。

 

音質 はいつも使っているイヤホン(V30+純正。音はいい。)より低音が効いている感じ。

高音のシャカシャカ感がないので、走りながら音楽を聴くには程よくいいと思う 。

 

Amazon検索窓「スポーツイヤホン Bluetooth」で調べて、2000~3000くらいがねらい目。

評価は多い方がいいけど、どう見ても読んでも「サクラ」っていうレビューも多いから注意。さすがに数百~数千単位になれば大丈夫だとおもうけど。。

 

 

さあ!

今日の夜は走ってみようかなっ!

あ、寒いな・・・

 

外出控えろって言ってるしな・・

明日にしようかなぁ。