NO FLIGHT,NO LIFE

好きなことで生きていく

【和歌山グルメ】喫茶ALCOTT(オルコット)

スポンサーリンク

Taka(@takapiece)です。

今日は和歌山市内に用があったので、市内で昼食がおいしそうな場所を探すことに。

なんだか今日はカレー気分なので

「カレーを食べよう!」

 と「カフェわかやま」のページをめくりました。 

ALCOTT(オルコット)

久々に「カフェわかやま」を手に取ると、カレー特集ページで

 

カレーピラフが目に留まったので行ってきました!

ネットで拡散されたので、県外からカレーピラフ目当ての方も訪れるとか

さて、どんなところでしょう?

ALCOTT(オルコット)の外観

おお~、まさに昔ながらの喫茶店。

駐車場は店の前と、少し離れた場所に2台分あります。

 

ALCOTT(オルコット)の店内

ALCOTTの店内は純喫茶といった雰囲気。

僕が店内に入ったのは14:00ごろだったので店内は空いていて

各テーブルに一人ずつお客さんが座って、ゆったりと読書をしていました。

 

いたるところにオードリー・ヘプバーンさんとカーペンターズのカレンさん・・っぽい(自信ない)写真が貼られていて、雰囲気在りました。

 

ALCOTT(オルコット)の商品

メニューは近くのサラリーマンの皆さんがモーニング・ランチ・カフェタイムに訪れるんだろうな~というメニュー構成。

 

僕は迷わずにカレーピラフを注文。

 

おお~~、写真通りの期待通りにおいしそうです。

スープとサラダも付いてるんですね。

 

普通盛りでも結構ボリュームがあります。

ピラフはどっちかっていうと「焼き飯」と言った方がピンと来るかも

カレーは中辛でもマイルドな方で食べやすいです。

味付けはピラフもカレーも濃すぎず、毎日飽きずに食べに来てしまいそう。

雰囲気もアットホームなので近所で働いていたら、間違いなく常連になりますね。

ALCOTT(オルコット)のアクセス

  

 

お昼時は駐車場がすぐにいっぱいになりそうです。

少し時間をずらしてカフェタイムをゆったり楽しみたいですね~。