NO FLIGHT,NO LIFE

ノマドフライヤータカのライフログ。

自宅の筋トレメニュー夏場に忙しい人編

 

Taka(@takapiece)です。

今日久々に筋トレしました。

先週はちはやふるロケで少し間が空いたし

www.takapiece.com

今週はちょっと足をくじいて大人しくしていました。

 

梅雨に突入したとはいえ絶賛繁忙期なので、筋トレ方針を変えています。

具体的には重量より回数ですね。 

夏場の自宅筋トレメニュー

パラグライダーの仕事は基本的に夏場が忙しくなります。

外の仕事なので一日外で走り回ったり・・・

家に帰ったらごはんを食べるのがやっとで、バッタリ寝てしまったり、

ご飯も食べられずにパッタリ寝てしまうこともあります。

そんな時はトレーニング頻度や扱う重量を減らして対応しています。

 

 

そもそもそんなにしんどいのなら筋トレなんてしなきゃいいんですが

全く筋トレしないと逆に疲れが残りやすいんで、夏場もできる時には筋トレするようにしている次第です。

夏場の筋トレとダイエット

あ、ちなみに筋トレにダイエット効果はさほどありません。

よっぽどハードにこなすか長期的に見れば別ですよ。

「夏の水着が似合う体になりたいナ」ってことで「夏場に向けて運動する」というのは、猛烈に運動する覚悟のある人なんだろうな~って思います。

僕には無理です。

 

ダイエットに一番いいのは

  • 食事を制限して
  • 有酸素運動をする

です。

ただ、普段全く運動しない人が筋トレすると

引き締め効果があったり、基礎カロリーの代謝量が増えるので効果があります。

 

普段仕事や趣味でよく体を動かす人で

「まったくやせねぇ」

という人は、どう考えても食べすぎなんで食事制限しましょう

夏場は食事制限を始めるのにピッタリです

だって、夏バテで食べられなくなったりするから(*_*;

ムリなく?ダイエットできます。

 

ちなみに例年、僕は夏場になると体重を落とします。

今年の場合は

  • 冬  83㎏
  • 現在 78㎏

なので5㎏減量したことになります。

理由は思いより軽いほうが動きやすいからですね。

ただ、これから猛暑になるとさらに2~3㎏程減るかもしれませんが。。。

 

ダイエット方法は簡単。

「食事を減らす」

です。

特に夜の食事を控えると、僕の場合2週間程度で5㎏減りました。

その後は食べすぎに気を付ければ、そのままキープですね。

僕は膝の痛みを抱えているので、長距離を走る有酸素運動はしないです。

体重は食事の量だけでコントロールしています。

 

食事制限と言っても食べ過ぎないだけで、3食取りますし

お菓子やアイスクリームが好きなので、時間を気にせず食べたりします。

 

夏場の筋トレメニュー

僕は一回で全身をくまなく・・・というより、パート別に筋トレを行うスタイルを採っています。

そして夏場は極力シンプルにするため、種目もあんまりしません。

筋トレマニアってわけではないので、あんまりごちゃごちゃするとイヤになって続かないからです。

ただ、トータルで見ると全身動かすメニューにしています。

 

具体的にはこんな感じ

筋トレメニュー【器具アリ用】

  • 胸   ベンチプレス
  • 背上部 チンニング
  • 背下部 デッドリフト
  • 脚部  スクワット

以上。

超シンプルでしょ?

 

1週間のルーチンは

  1. 月 スクワット↓
  2. 火 チンニング↓
  3. 木 デッドリフト↓
  4. 金 ベンチプレス

※曜日は適当

これに余裕があれば

腹筋、ショルダープレス、ダンベルカールなどを組み合わせます。

筋トレメニュー【自体重用】

  • 胸   腕立て伏せ
  • 背上部 懸垂
  • 背下部 背筋運動
  • 脚部  スクワット

1週間のルーチンは

  1. 月 スクワット+逆立ち
  2. 水 腕立て伏せ
  3. 金 懸垂+背筋運動

ダイエット目的なら

スクワット>>腕立て伏せ>>懸垂>>腹筋 のサーキットトレーニングにして

週に3日すればOKでしょう。

 

まとめ

え~、夏場はぶっちゃけしんどいので

なんにもしない週

ってのがありますが、細々でも続けていると

なんやかんや元気でいられます。

特に同年代のみんなはぼちぼち

「年だし」

なんつー言い訳が口に出るお年頃なんですが

それは思い込みです。

チョットでも筋トレを続けると、自分でびっくりするくらい体が動くようになるので、一緒に頑張りましょう。

やり方がよくわからんかったら連絡下さい。

友だち追加

ではでは。

 

映画「ちはやふる」のロケに行って来ました!

Taka(@takapiece)です。

この記事でご紹介した通り

映画「ちはやふる」に出演します - NO FLIGHT,NO LIFE

映画「ちはやふる」のエキストラに当選したので、

ロケにエキストラとして参加してきました!

 

皆さん袴姿が最高に似合っていました!

そしてなにより、皆さんの明るく元気に頑張る姿に感動しました。

この年になると、全員自分の子供のようにかわいく感じてしまうんですよね~。

(*´▽`*)

  • 映画「ちはやふる」ロケに参加
    • ちはやふるロケ 前日
    • ちはやふるロケ 本番当日
    • ちはやふるの本番はいい雰囲気の中撮影が進んでいました!
    • ちはやふるキャストの皆さんの集中力
      • 一瞬の集中力
      • 集中力の持続
    • ちはやふるロケ 終了
続きを読む

「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」堀江貴文さん

Taka(@takapiece)です。

本音できる。

むしろ、なぜ本音を言えないのか、なぜ本音で生きられないのかのほうが、僕にはわからない。

いきなり強烈な文章で始まる「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」。

 

確かに「ホリエモンだからできる」というのはある。

子供の頃から本音を貫き通す、という生き方を何十年も続けてきたのだから。

子供の頃からピアノをひたすら習い続けてきた、達人のようなものだ。

 

10代20代の若者ならいざ知らず

僕のように何十年も我慢しっぱなしで生きてきたような、40代50代のオッサンが簡単に真似ができる生き方ではない。

 

ではおじさんは読む価値がないのか?

もちろんそんなことはない。

耳が痛いことは間違いないが、その分「本音で生きる」ことに近づくこと請け合いだ。

  • 本音で生きる 堀江貴文著
    • 序章 なぜ、本音で生きられないのか
    • 1章 言い訳をやめる
    • 2章 バランスをとるな!
    • 3章 本音で生きられない理由は「自意識」と「プライド」である
    • 4章 すべてを最適化せよ
    • 5章 本音で生きるために必要なこと
    • まとめ
続きを読む

小林麻央さん、ありがとうございました。

先ほど、小林麻央さんの訃報のニュースを見ました。

 

小林麻央さんのブログは拝見するたびに

温かい気持ち

応援したい気持ち

気の引き締まる思い

悔しい気持ち

・・・いろいろな感情がわいてきて

泣いたこともしばしばです。

「小林麻央のオフィシャルブログ」

 

実は久しぶりにブログを拝見したのが

昨日の夜。

闘病中ながらも笑顔の写真でした。

なんでか、ほかにも読み返していました

「元気になってほしいな・・」

そう思って一夜明けたら訃報が飛び込んできました。

悔しいですよね

 

市川海老蔵さんは強い気持ちで舞台に挑んでいますが

ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ 

どうなんでしょう、僕がお客さんだったら見ていられない気がします。

海外ならキャンセルになるんでしょう。

 

僕の友人の奥さんも今年亡くなりました。

本気で「かける言葉がみつからない」というのを経験しました。

いま、周りの皆さんはそんなのかもしれません。

 

常に周りを気遣い続けた小林麻央さん。

常に役者であり続ける市川海老蔵さん。

 

生きざまを見せていただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

自己啓発とか自己実現っていうと肩が凝るので、もっと「思いのままに生きる」ことにする

最近50歳という節目を前に

改めて自分の生き方に向き合おうと決めた、Taka(@takapiece)です。

 

この記事は結構自己啓発系の本は読んでるけど

「なんだかうまくいかない」人向けです。

記事中の「思いのままに生きる」を入れかえれば、今自分が悩んでることの助けになるかもしれません。

自己啓発本とか読んだことない人は、自己啓発本のルーツと言われる

「原因」と「結果」の法則から読むといいかも。

 

自己啓発とか自己実現って言うと

主に仕事をうまくできるようになるとか

お金がザックザック儲かって成功者になる

的な話がメインなんですけど

もっと「思いのままに生きる」ってのを掲げます。

 

僕はどっちかっていうと

「一歩踏み出す勇気を常に持っている」とか

「考える前に行動する」だの

とは正反対の人間です。

 

何をするにもめっちゃ悩むし

いざ取り掛かるにしても、計画ばっかり立てて手が動かない人です。

 

でもだからこそ

「もっと思いのままに生きよう」

と思うし、意識しているとまーまー行動できるわけです。

 そして、これからはもっと自分に素直に生きようと思います

そのために必要なことは、

  • あり方を決める
  • 自分にとっていい感じを選ぶ

というプロセスです。

 

  • 「思いのままに」生きるために決めること
    • 人生は決めたとおりにしかならない。だからどうあるか決めるしかない
    • 自分を信じなくてもすでに信じている。どれを選ぶかだけ
    • それでも迷うひとは「~ということにする」
      • 「人生に奇跡が起きる魔法の言葉」
    • 「思いのままに生きる」ことを選ぶ
続きを読む